So-net無料ブログ作成

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その3

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その3


「資産運用」というと難しいイメージがある方が多いと思いますが
身近で簡単にできる資産運用もたくさんあります。
今回は久保雅文が資産運用の種類についてご紹介したいと思います。


~日本国債~

国債は非常に堅い資産運用だと久保雅文は考えています。
堅いというのは手堅いという意味であり、あまりリスクをとりません。
元本保証で国債が買えるので初心者の方にも久保雅文はお勧めしています。
何よりも日本の役に立つ資産運用方法なので、自分も儲けて日本をもっと成長させたい!と
考えていらっしゃる方にお勧めの資産運用だと言えます。

国債には変動金利と固定金利の国債が存在し、変動金利の場合金利が減ることもあります。
逆に金利が増えることもあるのでインフレ対策を考慮したい場合は変動金利を選ぶのが良いでしょう。
固定金利の場合は金利が固定されているので安定した収益を目的とされている方にお勧めの国債購入方法です。しかしインフレには弱くなってしまうのがデメリットと言えます。

日本はデフレ傾向にあり、これからインフレになるかどうかは未知数のままです。
もうしばらくはデフレ状態が続くかもしれません。日本国債は年数によって利率が違います。
期間が長ければ長いほど利率は高くなるのですが、
その分資金が拘束されてしまうのでよく考えてから購入するようにしましょう。

一言で申し上げると国債は非常に良い資産運用方法の一つです。
利率も普通預金より高く、あなたのお金が日本の役に立つこともできます。
元本割れもすることがないので手堅くいきたい方は国債を購入すると良いと久保雅文は思います。

国債を持っていることはステータスにもなります。
ぜひ国債の購入を検討してみてください。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その2

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その2


「資産運用」というと難しいイメージがある方が多いと思いますが
身近で簡単にできる資産運用もたくさんあります。
今回は久保雅文が資産運用の種類についてご紹介したいと思います。


~定期預金~

定期預金の知名度は高く、余ったお金がある場合定期預金という形で預ける人も非常に多いのです。

定期預金の仕組みは非常にシンプルです。
一年間一定額のお金を預ければ利率がつくというシステムになっており、
元本割れがないので非常に安全度が高い資産運用となっております。

定期預金のメリットは普通預金よりも利率が高いことでしょう。
しばらく動かすつもりのないお金を所有している方は定期預金に加入するのが良いかもしれません。
普通預金よりも多くの利子がついてくるので非常にお得です。
実際に定期預金に加入していらっしゃる人も多く、銀行ごとに定期預金の利子も違ってきます。

定期預金のデメリットは資金が拘束されてしまうことでしょう。
三年間の定期預金に加入した場合は三年間お金が引き出せないのです。
引き出すことができる定期預金も存在しますが、多くの場合違約金がとられてしまいます。
定期預金という形で資産運用する場合は使う予定のないお金を預けるのが良いと久保雅文は考えます。

資金が拘束されてしまうというデメリットを除けば、定期預金は非常に優れた資産運用だと言えます。
利率もそこそこ高いのでお金を安全に増やしたいという方に久保雅文がお勧めしている資産運用方法です。

リスクはあまり背負いたくないけどお金は増やしたい!そういう方は定期預金が向いていると久保雅文は思います。
是非興味のある方は定期預金の加入を検討してみてください。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その2

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その2


「資産運用」というと難しいイメージがある方が多いと思いますが
身近で簡単にできる資産運用もたくさんあります。
今回は久保雅文が資産運用の種類についてご紹介したいと思います。


~定期預金~

定期預金の知名度は高く、余ったお金がある場合定期預金という形で預ける人も非常に多いのです。

定期預金の仕組みは非常にシンプルです。
一年間一定額のお金を預ければ利率がつくというシステムになっており、
元本割れがないので非常に安全度が高い資産運用となっております。

定期預金のメリットは普通預金よりも利率が高いことでしょう。
しばらく動かすつもりのないお金を所有している方は定期預金に加入するのが良いかもしれません。
普通預金よりも多くの利子がついてくるので非常にお得です。
実際に定期預金に加入していらっしゃる人も多く、銀行ごとに定期預金の利子も違ってきます。

定期預金のデメリットは資金が拘束されてしまうことでしょう。
三年間の定期預金に加入した場合は三年間お金が引き出せないのです。
引き出すことができる定期預金も存在しますが、多くの場合違約金がとられてしまいます。
定期預金という形で資産運用する場合は使う予定のないお金を預けるのが良いと久保雅文は考えます。

資金が拘束されてしまうというデメリットを除けば、定期預金は非常に優れた資産運用だと言えます。
利率もそこそこ高いのでお金を安全に増やしたいという方に久保雅文がお勧めしている資産運用方法です。

リスクはあまり背負いたくないけどお金は増やしたい!そういう方は定期預金が向いていると久保雅文は思います。
是非興味のある方は定期預金の加入を検討してみてください。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その1

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その1


「資産運用」というと難しいイメージがある方が多いと思いますが
身近で簡単にできる資産運用もたくさんあります。
今回は久保雅文が資産運用の種類についてご紹介したいと思います。


~普通預金~

普通預金も資産運用に含まれており、その効果も馬鹿にできません。

普通預金は利率が低いのが特徴です。百万円を普通預金として預けたとしても利子がほとんどつかないのです。元本割れを起こすことは絶対にないので安心してお金を預けたい場合に有効です。(銀行が破たんした場合の補償額は一千万までとなっております)

実は普通預金は非常に優れた資産運用の一つなのです。
と言いますのも、普通預金はインフレに弱いと思われがちですが実はとてもインフレに強い資産運用方法なのです。

普通預金の利率は景気が上がれば利率も上がると思われています。
それは確かに正しいのですが、別の見方をすると物価が上がれば普通預金の利率も上がります。
そしてその利率はインフレに対応できるよう上がっていくので実はインフレにとても強い預金形態なのです。

インフレにも強く利率もわずかながらつく普通預金。
完全なノーリスクで資産運用したい場合は普通預金が良いかもしれません。
大きなリターンは期待できませんが、リスクがほとんどないので初心者の方に久保雅文がお勧めしています。
わずかながら利子がつくというのも嬉しいポイントであります。

普通預金の最大のメリットはお金が拘束されないところにあります。
必要に応じていつでも引き出すことが可能なので、とても便利です。
預けておくだけで金利がつくので誰でも行える資産方法となります。

ノーリスクで勝負したい方はぜひ普通預金で資産運用してみてください。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の知識を身に得るための手段その4

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の知識を身に得るための手段その4


知識を得るにはさまざまな手段があります。
今回は久保雅文がプロから教わる確かな知識が確立される手段をご紹介します。


~セミナーに参加~

資産運用のセミナーは多く、探せばたくさん見つかります。
無料でおこなっているところも存在するので時間があればセミナーに参加するのも良いでしょう。
プロから教わることによって確かな知識が確立されると久保雅文は思います。

セミナーは大抵が有料ですがしっかり聞けばお金を払った分以上の知識を身につけることも可能です。
これは自己投資の部類に入ると言えるでしょう。
自己投資も行い資産運用も並行して続けていく、このサイクルが非常に大事となります。

セミナーに参加する場合は少しでも多くの知識を得るという目的で参加すると言いでしょう。
ただ参加するだけではだめなのです。
また、モチベーションが低いときに参加してしまうと途中で眠くなってしまったり、
集中力が途切れてしまうこともあるのでお勧めできません。
有料セミナーに参加する場合は値段分以上の知識を身につける!という意気込みで参加すると良いかもしれません。

セミナーに参加すると大抵は終了後に質問タイムが設けられます。
この質問タイムが非常に重要であり、分からない部分を再度教えてもらう形で質問すると良いでしょう。

セミナーは自分のモチベーションが高ければ非常に有効な知識を得る手段となります。
モチベーションが低い状態だと知識が身につきにくくなってしまいますのでお気を付けください。

ぜひ興味のある方はセミナーへの参加を久保雅文はお勧めいたします。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の知識を身に得るための手段その2

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の知識を身に得るための手段その2


知識を得るにはさまざまな手段があります。
今回は久保雅文が大変お勧めできる手段をご紹介します。


~インターネットを活用しよう~

インターネットを活用して資産運用についての知識を身につけることも可能です。
そしてこれは大変お勧めできる方法であり非常に経済的です。

具体的に言うとこのサイトを閲覧していらっしゃる方は
インターネットを上手く活用されている方だと断言できます。
資産運用ガイドを読み、資産運用についての知識を自分の知的財産として取り込み活用できれば
、それは素晴らしい時間を過ごしたと言えます。

インターネットは情報が溢れておりますが、
上手に使うことができればこれほど素晴らしい情報収集方法もありません。
インターネットを上手く活用し資産運用について知識を身につけてください。
知識は無駄にならないと久保雅文は考えています。

インターネットはご自宅のパソコンで気軽に見ることができます。
本を読む場合は手もとに本がないと読めませんが、
パソコンの前にいれば様々な情報を手に入れることが可能となります。

しかしインターネットの情報は不明確なものも多く、間違った情報を掲載していることも多くあります。
インターネットで情報収集する場合は情報の選択能力を身につける必要があるでしょう。
誤った情報に踊らされてはいけないのです。

インターネット以外にも資産運用の知識を取り入れることは可能ですが、
やはり手軽さという意味ではインターネットの右に出るものはおりません。

インターネットを上手く活用し、資産運用についての知識を身につけていって欲しいと久保雅文は思います。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の知識を身に得るための手段その1

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の知識を身に得るための手段その1


知識を得るにはさまざまな手段があります。
今回は久保雅文が自分の知的財産を増やすのに大変お勧めの手段をご紹介します。


~本を読む~

本を読むことは自分の知的財産を増やすのに大変お勧めの手段です。
最近では本離れが進んでいますがこれではいけません。
本を読むことは自分の心を豊かにすると共に、大切な知的財産を得るための手段になると久保雅文は思います。

本をよく読む人は所得も高くなるというデーターも存在します。
このデーターを信じるか否かは個人の自由です。
しかしながら、本を読むデメリットというのはほとんど存在いたしません。
ローリスクハイリターンの自己投資法、それが読書という行動なのです。

資産運用に関する本はたくさん売られています。
その中で気になった本を一つ購入してみるのも良いでしょう。
久保雅文がお勧めさせていただくのは図書館で借りるという方法です。
図書館で借りれば無料で知識を増やすことが可能になります。
本を読んで重要だと思うところは別の用紙にメモするなどの方法も有効になります。

とにかくお金をかけないで資産運用についての知識を増やしたい場合は、
図書館で本を借りてくるのが良いでしょう。
図書館とは非常に素晴らしい場所です。
本をよく読む人もあまり本を読まない人も、是非図書館を活用してみてください。
浮いたお金で投資を行うことも可能なのです。

本を読むことは自分をますます豊かにするための方法であります。
自分の知的資産を効率よく増やしたい場合はやはり本を読むのが一番だと久保雅文は考えています。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」を若いうちから意識する

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」を若いうちから意識する


「資産運用」は若いうちの方が有利だと久保雅文は考えています。
なぜ若いうちの方が有利なのかをみなさんに紹介します。


資産運用は若ければ若いほど有利です。
投資を行う際に自分が若い期間から始めることができると、
長期的視野を目的とした投資計画が立てられるからです。
基本的に資産運用は長期を目的に考えていくべきだと言えます。

できることならば若いうちから資産運用について学んでおくべきでしょう。
しかしながら少し歳を重ねてしまったあとに学んでも遅くはありません。
物事を始めるのに早すぎるということはありません。まずは資産運用の知識を身につけ、
その後に実践的な知識を身につけるのが得策と言えるでしょう。
資産運用の実践的な知識は実際に自分の資産を運用していくことから始まります。

二十代のうちから資産運用について学んでおけばそれは大きな財産となるでしょう。
財産は金品だけではありません。知識財産も大切な財産の一つであり、
この財産を身につけることができればもっと効率的にお金を増やすことが可能になります。

手元に余ったお金がある場合は資産運用に手を出してみるのも良いでしょう。
余裕資金がない場合でも資産運用についての知識を身につけておくことは決して無駄になりません。
知識はあなたの身を助けるものだと久保雅文は考えています。

資産運用は全く難しくありません。
難しいというイメージが先行しがちですが実際には
非常にシンプルなもので誰にでも資産運用を行うことが可能とされています。

しかし資産運用は一度誤ってしまうと大きな損害を被ります。
まずは資産運用の確かな知識を身につけるのが良いと久保雅文は思います





久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」は不労所得の手段

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」は不労所得の手段


不労所得とは名前の通り働かなくてもお金が入ってくるということです。
そんな生活をしてみたいと思いませんか?
たくさんの財産がないと出来ないことではありません。
久保雅文がみなさんに不労所得についてお話ししたいと思います。


不労所得は山のような財産がないともらえないというイメージがありますが、実は違います。
一万円からでも資産運用すれば不労所得は得られるのです。

不労所得とはその名の通り働かなくても受け取れるお金です。
具体的に言えば預金の利子、株の配当金などがそれに値するでしょう。
不労所得は誰でも受け取ることが可能なのです。

久保雅文のお勧めの組み合わせとしては、通常労働の賃金と不労所得を組み合わせることです。
要するに両方受け取ってしまうという方式です。
貰える額は多ければ多いほどいいのですから何も片方に傾ける必要はありません。

あまり資産運用額が少ないと貰える不労所得の額も少なくなってしまいます。
財産が少ないうちは通常労働で投資額を稼ぐのが良いでしょう。
働くことの最大のメリットは、働いた分お金がもらえることです。
お金を投資に活用してしまうと、時と場合によってはお金が減ってしまいます。
安定した収入を得たい方は働きながら資産運用をすることを久保雅文はお勧めします。

また、働くというのは人生を豊かにするための手段でもあり
働くことにより得られる充実感は他では味わえません。
どんなに沢山のお金を持っていたとしても働く喜びを味わい方は、
労働に従事することを久保雅文はお勧めいたします。

不労所得だけで暮らすことを目的にされている方もいらっしゃいます。それでもいいのです。
自分にあった目標を定めていきましょう。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」は未来の自分に向けてのプレゼント

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」は未来の自分に向けてのプレゼント


投資は未来へ受け継がれると久保雅文は思います。
みなさんも未来の自分にプレゼントを作りませんか?


未来の自分のためにプレゼントを用意するのはどうでしょうか?

未来の自分は輝かしく、今よりもっと裕福に暮らしたい。
そう思う方ほど資産運用についてご一考いただければと思います。

資産運用は間違いなく未来の自分に向けてのプレゼントとなります。
百万円を一年後に百五万円にするのは十分可能であり、
この増えた分の五万円は自分へのプレゼントとして活用しても良いと久保雅文は思います。

投資はリスクも存在しますが上手くいけば大きなリターンも期待できます。
リスクを恐れていては何事も成就できません。
これは投資に限ったことではなく、人生すべてに通じていることなのです。
極論ですが交通事故を恐れていては道を歩くことすらできないのですから。

未来の自分をもっと豊かにしたい。
その気持ちが強い方ほど投資資金をたくさん貯められると言えるでしょう。
投資資金は多ければ多いほど有利です。
この資本主義社会ではお金をたくさん持っている人ほど自由度が高いのです。
お金を全く持っていなければ百円のハンバーガーを買うこともできません。

お金をたくさん持っていれば有利ではあります。
お金で買えないものも確かに存在しますが、逆にお金がなければ買えないものも山のように存在するのです。

お金は上手く使えばたくさん仲間を連れて戻ってきます。
ぜひ資産運用を実行し、お金を効率的に増やしていきましょう。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。